メジナ釣り仕掛けのハリを徹底比較!どれが強くて結びやすいか?

魚釣りで唯一の魚との接点である釣ハリを重要視してくださいね。

実際にグレばりの大きさを1号大きくするだけで重さが0.02g程度変わるので仕掛けのバランスが大きく変わります。

ハリがついたサシエをマキエと同調させ、自然に見えるように落下させるためには、ハリはなるべく軽く、しかも強度があり、更に結びやすく、回転しないのがベストだと思います。

特にハリスをハリに結んだ時の最後の締め付けで回転しやすいハリもありますよね。

そこで一番人気があり、種類の多いメジナ釣りのハリをたくさん購入してどんな特徴のハリが結びやすいかを実験してみました。

さて、どこの会社のハリが結びやすかったでしょうか?
30mg前後のグレばりを選定しています。

同じ重さで大きな号数であれば、更に小さくすればハリを軽くできるので食い渋った時には有効なハリだと言えますね。


スポンサードリンク




メジナ釣りハリを結んで比較してみました。

【がまかつ 掛けすぎ口太】

kakarisugi1
kakarisugi1-1
kakarisugi1-2
がまかつハリは背面にギザギザがあり、全面にミゾがあるのでハリスをセンターに固定しやすく、ずれにくい。

【カツイチ K-1グレ】

K1
K1-1
K1-2
サイドにギザギザがあり、U字溝があり、これも結びやすいが、軽量化になるような平打ちをしていないので、小さい割に重たい。

【鬼掛 速掛グレ】

hayalkake1
hayalkake1-1
hayalkake1-2
ギザギザがなく、最後の締め付けで回転しやすい。

【グラン グレのませ】

gurenomase1
gurenomase1-1
gurenomase1-2
他のハリ同様、ギザギザがなく、最後の締め付けで回転しやすい。

【キザクラ 全層激掛グレ】

gekikake1
gekikake1-1
gekikake1-2
他のグレ針に比べて、平打ちの量が多いように感じる。
その分、軽量に作られているのでしょう。

【ダイワ グレマルチ】

d-max1
d-max1-1
d-max1-2
U字溝があるが、ギザギザがないので滑ってしまう。

【オーナー 瞬貫グレ】

syunkan1
syunkan1-1
syunkan1-2
これも他のハリ同様、ギザギザがないので滑ってしまう。

【キンリュウ 勝負グレ】

syoubu1
syoubu1-1
syoubu1-2
U字溝は回転しなくなるには効果が少ないようだ。

【鬼掛 短軸のませグレ】

nomase1
nomase1-1
nomase1-2
速掛けグレ同様、ギザギザがなく、最後の締め付けで回転しやすい。

【がまかつ クロマルチ】

kuromaruti1
kuromaruti1-1
kuromaruti1-2
やっぱり、がまかつが一番いい。


スポンサードリンク




kakarisugi1-4
kakarisugi1-3
がまかつの背面のギザギザとセンターのU字溝
K1-3
K1-4
カツイチのサイドのギザギザとセンターのU字溝
釣りに行く上司
このギザギザには特許があるから他メーカーも真似ができないのかもなぁ

ハリの選択の目安

  • 魚の食いが悪い時はより小さいハリを選ぶ。
  • エサ取りが多い時は小さい魚が飲み込めないぐらいの大きめのハリを選択
  • ハリスの最後の締め付けで回転を防ぐにはチモトのギザギザが有効
    がまかつ、カツイチがよかった。
  • 流れがは良いほど、ハリの大きいサイズを選択すべし
  • 逆に流れがないところでは小さいほうが有効のときが多い

この比較を元にチヌばりを買うとしたらどれ?

今までは、あまり考えずにハリを適当に選んで購入していたのですが、これからは「がまかつ」だけを購入しようと思います。

メーカーだけを絞ってあれば、ほとんど迷わずに購入できるのはいいですね。

これを結果を元に釣具屋さんに行ってチヌ針を購入してきました。

僕が購入したのはこのハリです。

tinu-needle1
tinu-needle2
kakarisugi1-2
tinu-needle3
tinu-needle4
tinu-needle5


スポンサードリンク




チヌ釣りフカセウキとグレ釣りフカセウキはどう違うのか?

チヌ釣りの仕掛け フカセ釣りのガン玉の付け方が釣果に最も影響する!

74kgのデブキャラだったオレが大したトレーニングなしで細マッチョになれた理由

   
最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が少しでも役に立ったと思ったいただけたら、
「いいね!」や「シュア」をしてもらえると記事更新の励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

長年、思ったようにターゲットの魚が釣れない時期があったのですが、あるきっかけで釣れるようになりました。「ある日、突然釣りがうまくなる」そんな感覚です。 しかし、釣れる、釣れないの差はほんの少ししかありません。 このことはほとんどすべてに当てはめることができると思います。大きな違いをもたらす小さな違いに気が付くかで、結果に大きな違いが現れます。 そんないろいろな情報を紹介したいと思います。